34
(画像は関東財務局のWEBサイトより)

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

外国為替取引を行っている株式会社マネースクウェア・ジャパン(東京都港区)は、今年に入ってから外部からの不正アクセスを受けて顧客の氏名とメールアドレスなど2500件が流出しており、またさらなる調査の結果、昨年に大規模な不正アクセスを受けて顧客の基本情報など11万件が流出した可能性があると、7月に相次いで発表しました。

この発表を受けて、財務省の関東財務局は、金融商品取引法に基づく報告を求め、その結果として新規口座の開設停止や被害の拡大防止などを含む行政処分を行ったと7月28日付で発表しました。

マネースクエア・ジャパンの発表文
http://www.m2j.co.jp/landing/information_1707/
関東財務局の発表文
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000673.html

(私のコメント)
FX事業者からの情報流出です。投資用の資金が不正に引き出される可能性もありますので、万が一のことになれば、大変なことだと思います。

また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。