キャプチャ

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズの中康二です。

本Blogにおいては、ここ数か月マイナンバーのことばかり書いておりましたが、そろそろ次のテーマである個人情報保護法改正についても、フォローしていきたいと思います。

(1)全面施行時期は2017年1月〜春ごろの見込み

個人情報保護法+番号法の改正法は2015年9月9日に公布されました。今回の改正は個人情報保護法と番号法が連動しながら、何段階かに分けて施行されていくことになっています。

すでに2016年1月1日付で第一弾の改正(第1条関係)が行われており、特定個人情報保護委員会→個人情報保護委員会への組み換えなどが行われました。

民間事業者向けの義務規定が大幅に変わる改正(第2条関係)が次に予定されていますが、この時期は「公布日(2015年9月9日)から2年以内で政令で定める」となっており、遅くとも2017年9月8日までの間のいつかということしか決まっていません。ただ、これに関しては、政府が発表している資料などからすると2017年1月から春ごろには施行したいということで動いているようです。

(2)改正法の全文がWebサイトに掲載されています。

改正法の全文が首相官邸のWebサイトに掲載されています。
新旧対照表の「個人情報保護法(2条関係)」というところが、今回の大幅改正の内容になります。

首相官邸Webサイト
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/pd/info_h270909.html
新旧対照表
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/pd/pdf/taihihyo.pdf

(3)改正点に関する概要が公開されています。

経済産業省が昨年から中小企業を対象とした説明会を開催しておりまして、この説明会での配布資料と説明の動画が公開されています。特に説明資料はよくまとまっていると思いますので、ご参照ください。

個人情報保護法改正説明会での配布資料
http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/privacy/downloadfiles/01kaiseikojinjoho.pdf
説明の動画(講師は弁護士の影島さん)
https://www.youtube.com/watch?v=HAxIHuDjIdM&feature=youtu.be

(私のコメント)
先日、経産省の説明会の東京での最後の開催分に出席し、影島弁護士の説明を聞いてきました。配布資料がよくまとまっていると思いますので、皆さんも目を通してみてください。

また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。