マイナンバーカード電子証明書更新
(画面は役所から送られてきたパンフから)

皆さんこんにちは。
プライバシーザムライ中康二です。

政府が普及促進に躍起になっているマイナンバーカード(個人番号カード)。

一枚持っていると確かに便利です。コンビニで公的証明書が取れますし、マイナポータルにログインもできます。まだ使ってないけど確定申告のeTaxでも使えるんですよね。

あ〜、取得する時の手続きは面倒だったけど、やっぱり手続きしてよかったな〜。

と思っていたら、なんと!マイナンバーカードに入っている電子証明書の有効期限は5年間で、この更新のためにまた窓口に行かなければならないということが判明しました!

(カード自体の有効期限は10年です)

正確には電子証明書の有効期限は「発行日から5回目の誕生日まで」とのことです。

個人的なことになりますが、私はマイナンバーカードの受付が始まって一番最初に申し込んでおり、どうも2016年1月上旬が発行日になっているようです。そして私の誕生日は1月下旬なので、なんと運が悪いのか、2020年1月下旬の誕生日で電子証明書が切れてしまうようです。

区役所からお手紙が届いて、このことに気づいた次第です。

電子証明書が期限切れのまま放置していると、せっかく便利だと思っていたコンビニでの公的証明書取得や、マイナポータルへのログインも、eTaxの利用もできなくなってしまうのです。手続きには、また区役所の窓口に行かないといけないようですが、まあ行くしかないなということになります。

マイナンバーカードをお持ちの皆様も、そのうちこういうことになりますので、知っておいていただければと思います。

関連URL
https://www.kojinbango-card.go.jp/yukokigen/

また、新しい情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)