プライバシーザムライがゆく(プライバシーマーク・ISMS最新情報)

プライバシーザムライことオプティマ・ソリューションズの中康二が、プライバシーマーク、ISMSに関する最新情報を追いかけます。

プライバシーマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
JISQ150012017
(画面は日本規格協会Webサイトより)

皆さんこんにちは。
プライバシーザムライことオプティマ・ソリューションズの中康二です。

個人情報保護法の改正の流れを受けて、プライバシーマークの審査基準である「JIS Q 15001」も改正作業が進められてきました。

予定が前倒しになったり、逆に予定より遅れたり、内部ではいろいろあったようですが、ついに正式発表の日取りが決まったようです。

------------------------------------------------------------
改正JIS Q 15001は、2017年12月20日に正式発表されます。
同日付で、小冊子版とPDF版の提供が始まるそうです。価格は4000円+消費税。

------------------------------------------------------------

さあ、どのような内容になるのでしょうね!

https://webdesk.jsa.or.jp/books/W11M0390/?post_type=other&page_id=b_j_15001

なお、下記のリンクで、私が今回の改正JIS Q 15001改正について解説したセミナー動画を配信しています。どうぞご覧ください。

【JIS Q 15001改正】プライバシーマークの審査はどう変わる?緊急解説セミナーの動画を配信しますsddefault
また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
改正JIS Q15001は12月20日に正式発表される見通しです。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062422.html

sddefault

いつもお世話になります。
プライバシーザムライこと、オプティマ・ソリューションズの中康二です。

先日10月25日に、年内にも予定されている「JIS Q 15001改正」に際し、プライバシーマークの審査がどうなるのか?緊急解説するセミナーを開催し、大勢の皆様にお集まりいただきました。

大変好評をいただきましたので、このたび、その際に収録した動画の無料配信を行うこととなりました。

--------------------------------------------------------
イベント名:JIS Q 15001改正・緊急解説セミナー
内 容 : JIS Q 15001の改正に際して、プライバシーマークの審査はどう変わるのか
講 師 : プライバシーザムライ(オプティマ・ソリューションズ 中康二)
参加費 : 無料
視聴先 : オプティマ・ソリューションズ株式会社 Youtubeチャンネル
--------------------------------------------------------



※PDFダウンロードはこちら
https://drive.google.com/file/d/11kDLcVaFh1peuRVBZGvywsXSIDeKIxpR/view

なお、全編の視聴には申し込みが必要です。
下記からお申し込みください(無料)。
https://www.optima-solutions.co.jp/form_jis_kaisei

今後も、Youtubeオプティマ・ソリューションズ公式チャンネルに、プライバシーマーク・ISMSに関する役立つ情報を掲載していきます。ぜひチャンネル登録してください。
https://www.youtube.com/user/OptimaSolutionsInc




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
改正JIS Q15001は12月20日に正式発表される見通しです。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062422.html

本セミナーの内容の動画配信を始めました。
【JIS Q 15001改正】プライバシーマークの審査はどう変わる?
緊急解説セミナーの動画を配信します
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062005.html


こんにちは。オプティマ・ソリューションズ広報担当の内野明子です。

みなさまお元気でお過ごしでしょうか?早いものでもう11月ですね。
だいぶ寒くなってきましたので、風邪などひかないよう体調管理していきたいですね。

さて、去る10月25日(水)に2017年10月25日・JIS Q 15001改正・緊急解説セミナー
(第8回Pマーク担当者勉強会)
をTKP新橋カンファレンスセンターで開催いたしました。

20171025_005

広い会場で席もゆったり。たくさんの方々にご参加いただきました!

20171025_007

講師はなんと!!!プライバシーザムライこと中康二(弊社代表)〜(*゚▽゚*)
今回からこのキャラで活動して参ります。よろしくお願いいたしますm(__)m

スライド2

現在検討中のJIS Q 15001の改正案に基づき、今後のプライバシーマークはどうなるのか、
プライバシーザムライが一刀両断!分かりやすくご説明いたしました。

プライバシーザムライ見参!

何枚か資料から抜粋してご紹介しますね。

JIS Q15001の主な改正点

今回の主な改正点はこの2点になるそうです。
(2)の個人情報保護法改正対応は想像通りだったわけですが、
想像を超えていたのが(1)のISOの標準テキスト準拠というものでした。

新しいJIS Q 15001の構成

JIS Q 15001の本文は構成が大きく変更されて、ISO9001、14001、27001などで採用されている標準テキストに沿ったものになり、従来のJISの本文を引き継ぐのは「附属書A」になるとのこと。

PマークがISMSみたいになる?

さあ、PマークがISMSみたいになるのか?
会場ではプライバシーザムライの大胆予測が発表され、参加者の皆様に披露されていました。

大胆予測>今後のタイムスケジュール
(クリックで拡大します)

今後のタイムスケジュール。これもプライバシーザムライの大胆予測です。

20171025_004

約1時間の説明の後、質疑応答にも時間をたっぷり取り、みなさまの疑問・質問を解消していきました。

20171025_009

最後にアンケートにお答えいただき、第一部を終了いたしました。

20171025_010

続いて、同じ建物の別会場にて第二部のスタートヾ(=^▽^=)ノ

20171025_011

みなさまと共に乾杯です

IMG_4335

ささやかですが、お料理もご用意させていただきました。

20171025_016

プライバシーザムライも楽しそうですね(笑)

20171025_015

何回かの勉強会で、すっかりみなさま顔なじみになってきました。
毎回ご参加いただき、ありがとうございます♪

20171025_014

お腹も空いてきましたよ。

20171025_018

そして、恒例の一言タイム。みなさまから日頃の取り組みや、自己紹介などして頂きました。

20171025_020

各社のみなさまの苦労話も教えていただいて、参考になります。

20171025_021

みなさま、快く一言語ってくださいました。

20171025_022

弊社に対するお褒めのことばもいただき、ただただ感謝です。
ありがとうございます。

20171025_017

ご家族、親戚のみなさん、東京で頑張ってますよ〜!

20171025_023

デザートもしっかりいただきました♪

20171025_019

日頃のお悩み、質問など、コンサルタントに気軽に質問。

20171025_024

遠くからもご参加いただき、本当に感謝いたします。

20171025_025

そして盛り上がったところで....めでたくお開きです。
今回は懇親会に参加された方々と記念写真を撮らせていただきました。
ありがとうございます♪

いかがでしたでしょうか?大人気のPマーク担当者勉強会ですが、
もう8回目となりました。みなさまから今後の勉強会に対するご意見、ご要望、
アイディアをたくさんいただきましたので、
今後の参考にさせていただきたいと思います。

不行き届きの点も多々あったかと思いますが...今後もみなさまのお役に立てる、
有意義な勉強会にしてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

最後に参加者のみなさまからお答えいただいたアンケートの回答をご紹介いたします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



・いきなりのサムライでびっくりしました!

・大変勉強になりました!!サムライのつかみがおもしろかったです。

・今回も分かりやすい解説ありがとうございました。

・勉強になりました。

・端的に改正点をまとめて頂いている点がわかりやすくてとても参考になります。

・頭の整理ができましたので大変役に立ちました。

・丁寧で分かり易かったです。

・本日は不安に思っていたことが解消されました。分かりやすいお話ありがとうございました。

・今回も参考になりました。改正JISQ15001が出たら、またセミナー開催してください。

・会場が広くなりゆったり聞けて良かった。審査基準が発表されたあとのセミナーを
期待しています。

・改正JIS&審査基準が発表されたら、また同じ様な勉強会をしていただけると嬉しいです。

・正式改正が入る前のこの時期に、改正セミナー開催は貴重な情報源でした。

・まだ改正JIS Q 15001が発表される前ですが、全体的なイメージがつかめたのでよかったです。
ISMSとPMSをできるだけ結合させてシンプルにできればと考えております。

・JISが改正され、JIPDECの審査方針が公表されたら、またセミナーに参加したいと思います。

・まだ改正JIS,JIPDECの要件がはっきりしていないので、今後とも情報を発信していただければ助かります。

・前置きが親切で分かりやすかった。質疑応答が多く、有用な情報が得られた。

・みなさんの質問が大変参考になった。同じ様な事で悩んでいるようです。

・新JIS対応のPマークの導入スケジュールについて全体像が把握できました。
ありがとうございます。

・11月に更新審査なので、次は改定JISに対応することになります。
まだ何も見えて来ないので不安ですが、情報共有しつつ頑張って対応していきたいです。

・1月に更新審査を控えており、その後に改正JISへの対応に着手と考えていますが、
多くのヒントを頂きました。ありがとうございます。

・来春更新なので早めに申請したほうがよいか...と改めて思いました。

・スケジュールとして改正JISでの審査となるのでまた更新時にサポートをお願いします。

・有償でも構いませんので、プライバシーマークに関するセミナーを
定期的に実施いただければと思います。

・JIPDECの審査基準が発表されたら「対策」のための集団型勉強会
(有料で中身の濃い内容)を開いてください。

・今後またセミナーに参加したいと思います。

・とても勉強会ためになっていますので、これからもよろしくお願い申し上げます。

・機会があれば、また参加させて頂ければと存じます。

・ひき続き、近日中の勉強会の企画をお待ちしています。よろしくお願い致します。

・お話に出たe-learningサービスについて利用検討したいと思います。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


次回開催は2018年1月〜2月ごろ開催の予定です。予定が決まりましたらまたお知らせいたします!

みなさま本当にありがとうございました!




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
改正JIS Q15001は12月20日に正式発表される見通しです。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062422.html

本セミナーを撮影した動画配信を始めました。
【JIS Q 15001改正】プライバシーマークの審査はどう変わる?
緊急解説セミナーの動画を配信します
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062005.html


20170606_006
(写真は前回の開催の様子です)

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

毎回ご好評をいただいている「Pマーク担当者勉強会」。

第8回を迎える今回は、注目が集まる「JIS Q 15001改正・緊急解説セミナー」セミナーをメインとして開催いたします。

個人情報保護法の改正を受けたJIS Q150001の改正作業は、改正案への意見受付が行われ、最終確定に向けた作業が進んでいるところです。今回の改正は、本文の構成が大幅に変わるため、プライバシーマークの審査に必要な規程類にも大きな影響が出るのではないかと考えられます。

というわけで、まだJIS Q15001改正の最終決定はしていない今の段階で、現在公表されている範囲内で分かっている事実を皆さんと共有し、プライバシーマーク取得事業者としてはどのように準備していけばいいのかということを、可能な限りご説明したいと思っています。

繰り返しになりますが、まだ改正JIS Q15001は最終確定していませんので、この勉強会で全てが分かるわけではありません。改正JISに対応した規程ひな形も、この日は出てきません。あくまでも当日までに判明している情報をすべて網羅したうえで、私が皆さんに解説するという緊急セミナーです。

ただし、いつものように、当日までいろいろ準備して皆さんに役立つ情報をお届けします。
どうぞ内容にはご期待ください!

なお、セミナー終了後、同会場で懇親会を開催いたします。懇親会ではプライバシーマークの実務担当者様同士で相互に意見交換していただけるほか、弊社のメンバーも参加しますので、技術的な質問にも多少はお答えできると思います。

20170606_018

皆様、どうぞお集まりください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名称:「JIS Q 15001改正・緊急解説セミナー」
    (第8回Pマーク担当者勉強会)
講師:中 康二(オプティマ・ソリューションズ株式会社・代表取締役)
日時:2017年10月25日(水)16時半から18時まで
  ※セミナー終了後、同会場で懇親会を開催いたします。(〜19時半)
   懇親会は自由参加(無料)としますが、準備の都合がありますので、
   参加の可否をあらかじめ教えてください。
参加費:3,000円(税込・一名様あたり・当日会場受付でいただきます)
場所:TKP新橋カンファレンスセンター
  東京都港区西新橋1丁目15-1
  大手町建物田村町ビル
●都営三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩1分
●東京メトロ銀座線 新橋駅 8番出口 徒歩3分
banner_content-header_01
主催:オプティマ・ソリューションズ株式会社
※恐縮ですが、弊社と同業になるコンサルタントの方は参加ご遠慮ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加される方は下記のボタンから登録してください。
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
btn_semlp2






このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
改正JIS Q15001は12月20日に正式発表される見通しです。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062422.html

JIS Q 15001改正を解説したセミナー動画の配信を始めました。
【JIS Q 15001改正】プライバシーマークの審査はどう変わる?
緊急解説セミナーの動画を配信します
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062005.html


23
(画面はJIPDECのWebサイトより)

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

プライバシーマーク制度を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターは、改正案への意見受付が9月17日まで行われているJIS Q 15001改正への対応方針を発表しました。

今回、JIPDECが発表した方針をまとめると下記のとおりになります。

(1)改正JISが公示される。
   ↓
 (速やかに)
   ↓
(2)新審査基準を公表する。
   ↓
 (最低6か月の経過期間を置く)
   ↓
(3)新審査基準による申請を受け付ける。


とのことです。

では、この(1)はいつになるのでしょうか?JIS規格による標準化を進めている日本工業標準調査会のWebサイトには下記のような記載があります。


【Q8】JISの制定、改正にはどれくらいの期間がかかりますか。

A.(略)JIS原案がまとめられてから、担当大臣が制定・改正するまでに、短い場合で約半年程度がかかります。これは、まとめられたJIS原案について、日本工業標準調査会での審議やWTO/TBT協定に基づく意見受付公告(60日間)、官報公示を行うなどの事務手続きを要するためです。
https://www.jisc.go.jp/qa/#A108


今回の改正JISの原案が公表されて、意見受付が開始されたのが7月20日です。そこから「短い場合で約半年」ということですから、早くても(1)は2018年1月ごろになりそうです。

そうすると、(2)は2018年2月ごろ、(3)は2018年8月ごろということになります。

すなわち、新基準での申請が始まるのが、早くても2018年夏ごろということになるのではないかと思います。

https://privacymark.jp/info/jis_kaisei/index.html

(私のコメント)
ということで、上記は私の大胆予想です。

来年夏に新基準での審査開始ということだとしても、当初は審査の厳しさも審査官により、また審査機関により、違いが出るでしょうし、相場観が醸成されるまでにはかなり時間がかかると思います。また、コンサルタント側としても何回か審査を経験することで新審査基準にスムーズに対応できるようになっていくと思います。そういう意味から、今すぐに手早くPマークを取りたいという方は、従来のJISのままさっさと取得したほうがいいと思いますし、Pマーク更新の場合も、両方選べるとしたら改正JIS対応は二年後に回した方が、手間が少なくなると思います。「改正JIS対応は急がない」という考え方で臨んでいただいたほうがいいと思います。

ちなみに、前回のJIS Q 15001改正の際の経緯は下記の通りでした。
 2005年12月 経産省が改正案を公表。意見募集を開始
 2006年1月 意見募集締め切り
 2006年5月 改正JISが正式発表。新JISでの申請受付開始
 2006年8月 JIPDECガイドライン第一版が公表
 2006年11月 旧JISでの申請受付終了
この時は発表後すぐに申請受付だったので、確かにかなりの混乱がありました。今回はしっかりと経過期間を置くということのようです。

また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
改正JIS Q15001は12月20日に正式発表される見通しです。
詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062422.html

JIS Q 15001改正を解説したセミナー動画の配信を始めました。
【JIS Q 15001改正】プライバシーマークの審査はどう変わる?
緊急解説セミナーの動画を配信します
http://www.pmarknews.info/privacy_mark/52062005.html

30
(画面は改正案の目次です)

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

プライバシーマーク公式Webサイトの情報によると、7月20日付で、日本工業標準調査会よりJIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム−要求事項の意見受付が開始されたそうです。これにより、注目のJIS Q 15001改正案が初めて一般に公開されました。

JIS Q15001改正案は、日本工業標準調査会のWebサイトで公開されており、60日間にわたり広く一般からの意見提出の機会を設けるとしています。

今回の改正案は、構成や章立てが完全に現行の2006年版から変わっていて、かなりの意欲作です。主なポイントを列記します。

(1)改正個人情報保護法に対応するための用語と規定の見直し

・要配慮個人情報、匿名加工情報など新しい定義の盛り込み
・外国にある第三者への提供の制限、第三者提供に係る記録の作成、第三者提供を受ける際の確認など新しい手続きの盛り込み
開示対象個人情報、特定の機微な情報など、JIS単独の定義が廃止され、個人データ、保有個人データ、要配慮個人情報など個人情報保護法の定義をそのまま使用することに(保有個人データについては、6か月保有しない場合でも同様の取扱いにすることは現行通り)

(2)ISOの共通テキストに合わせて構成を大幅に見直し

・規格本文の構成をISO9001/14001/27001などで採用された「共通テキスト」にあわせた章立てに変更
・本文中に「組織」「利害関係者」「トップマネジメント」「有効性」「力量」「文書化した情報」「プロセス」「パフォーマンス」「管理策」「事象」「尺度」「残留リスク」「リスク所有者」「リーダーシップ」「コミットメント」「コミュニケーション」「パフォーマンス評価」「マネジメントレビュー」など、新しい用語が続々と登場
・個人情報保護ならではの細かな要求事項を「附属書A」にまとめて表記
・従来の解説文に相当する内容を「附属書B」に表記
ISO27001の附属書Aとよく似た内容の管理策を「附属書C」にまとめて表記

意見提出の締め切りは9月17日とのことです。我こそはという方はぜひ意見を提出していただければと思います。

https://privacymark.jp/news/2017/0720/index.html

(私のコメント)
いや〜。かなりの衝撃を受けました。今回のJIS改正が、ここまで大幅なものになるとは思っていませんでした。ISMS認証との親和性も高くなりますし、個人的には気に入りました。繰り返しになりますが、今回のJIS改正はかなり大幅なものです。プライバシーマークの審査もかなり変わると思います。プライバシーマーク取得企業、コンサル、審査員のいずれにとっても大きな変化となりますので、それに追いついていくための努力が求められることになると思います。

また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
52

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

プライバシーマーク制度を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターは、この度、プライバシーマークの審査員募集の案内を行い、また9月4日に東京都内で募集に関する説明会を開催すると案内しました。

プライバシーマークの審査員の募集自体は、これまでも定常的に行っているものであり、プライバシーマーク審査員補の研修を受けて、実務研修をうけて、審査機関と契約を結ぶことで、審査員となることができました。今現在も同じです。

ただし、今回JIPDECとしては「企業の個人情報保護担当者のセカンドキャリアとして、士業等の個人事業主のもう1つの業務の柱として、プライバシーマーク審査員を広く募集しています!」というメッセージを打ち出しており、かなり積極的に数多く募集したいということのようです。

https://privacymark.jp/shinsain/training_info.html

(私のコメント)
そろそろプライバシーマークの審査員も世代交代ということなのかもしれません。我こそはという方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

(追記)
ちょうどJIS Q 15001の改正案が出てきました。ISO9001/14001/27001などで採用されている標準テキストの枠組みがそのまま導入されることになるようです。この新しい枠組みをしっかりと勉強しなければ、審査員を続けることは難しそうです。もしかしたらこれを機会に引退する審査員がそれなりに出てくるかもしれませんね。今回のJIPDECの審査員募集の動きはそれを見据えたもののように思えてきました。

また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
こんにちは。オプティマ・ソリューションズ広報担当の内野明子です。

いよいよ梅雨に入りましたが、みなさんいかがお過しでしょうか?
私は先日新しい傘を買ったので、雨もまた楽しもうと思っています。

さて、去る6月6日(火)に「Pマーク取得事業者のための改正個人情報保護法対応セミナー(第7回Pマーク担当者勉強会)」をTKP新橋カンファレンスセンターで開催いたしました。

20170606_006

弊社の中によると、改正個人情報保護法の話題は世の中にたくさんあるものの一般的な内容ばかりで、プライバシーマーク取得事業者として具体的に何をすればいいのかという情報がほとんどなかったため、今回の勉強会を急遽開催することにしたとのことでした。

20170606_001

やはりお困りの方が多くおられたようで、今回の勉強会は開催2週間前の告知にもかかわらず、満員御礼となりました。

20170606_002

講師は弊社代表の中康二が担当しました。

20170606_004

今回の改正の12のポイントの一つ一つについて、プライバシーマーク取得事業者としてやるべきことは何か?やらなくてもいいところはやらなくてもいいとはっきり切り分けしていきました。

20170606_007

質疑応答にもたくさんのご質問をいただきました。

20170606_008

コンサルタントの生方も参加してまして、匿名加工情報の考え方について、横から補足してました。。。

20170606_009

最後にアンケートにお答えいただき、第一部を終了いたしました。

20170606_010

続いて、会場の模様替えをして第二部のスタートヾ(=^▽^=)ノ

20170606_012

ささやかですが、お料理もご用意させていただきました〜!

20170606_013

お腹も空いてきましたね( ´∀`)つ

20170606_015

和気あいあいとした雰囲気ですね。みなさんに楽しんでいただきたいと思います(´∀`*)

20170606_016

毎回ご参加いただき、ありがとうございます♪

20170606_017

お会い出来て嬉しいです (´▽`)

20170606_018

今回の懇親会には本当にたくさんの方々にご参加いただきました。

20170606_019

そして、恒例の一言タイム。みなさんがどのように日頃取り組んでいるか、
状況を聞かせていただきました。

20170606_029

各社の皆さんの苦労話も教えていただいて、参考になります。

20170606_028

みなさん、快く一言語ってくださいました。
メルマガの話題も出てきて、私も嬉しいです。

20170606_030

ご家族、親戚のみなさん、頑張ってますよ!

20170606_031

マイクを握っているのは弊社アドバイザーの佐藤です。

20170606_024

個人情報保険コンシェルジュの相川さんにも参加してもらいました。

20170606_014

デザートもしっかりいただきました(*・ω・)ノ

20170606_032

みなさんにお会い出来て、本当に感激です。

20170606_033

私も間からちょっと失礼(笑)いつもメルマガ読んでいただき、感謝しております。

20170606_034

そして盛り上がったところで....めでたくお開きです。ありがとうございました♪


いかがでしたでしょうか?試行錯誤で始まったPマーク担当者勉強会ですが、
お陰様で今回で7回目を迎えました。

今回から参加費をいただくことになったにもかかわらず、
たくさん参加お申込みいただきました。ありがとうございます。

不行き届きの点も多々あったかと思いますが...今後もみなさんのお役に立てる、
有意義な勉強会にしてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


最後に参加者のみなさまからお答えいただいたアンケートの回答をご紹介いたします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・今月20日が更新審査なので、大変役立ちました。

・今年11月更新なのでぜひお手伝いしていただきたい。ありがとうございました。

・とても参考になりました。ありがとうございます。内部カンサや教育訓練のアウトソースに興味あります。

・端的にまとめられていて、事業者としては対応すべきことがよく分かりました。

・改正方対応について把握することができ、とても勉強になりました。

・毎回参加させていただいております。対応ポイントが明確化されているので、自社での確認が早くありがたいです。JIS改正されるまで引き続き参加したいと思ってます。

・う〜ん、JIPDEC、JIS改正待ちでしょうか?要求事項がわからないとただただ心配するばかり..継続的に勉強会を開いて下さい!

・いつもピンポイントで知りたいことを教えていただきありがとうございます。

・本年度にPマークの更新が有り認証機関を変更しようと考えています。その際に留意する点等が知りたいです。

・匿名加工の対象が明確になりましたので助かりました。

・第三者提供の記録の作成について、確認させていただくことがありそうです。来週から社内定期教育が始まるので、参考にさせていただきます。

・改正個人情報保護法のポイントを解り易く解析されていて大変勉強になりました。ありがとうございました。

・今後Pマーク取得に向け、役立つ情報をありがとうございました。

・社内に保管期限を過ぎた個人情報がかなりの量でありますので、このタイミングで廃棄をしていきたいと思います。

・対応するべき所が(少し)明確になりました。

・わかりやすく、大変勉強になりました。

・Webなどで勉強はしていたが、具体的に何をするのかはあまりどこにも書いておらず、困っていましたが、今日のテキストにもヒントがたくさん書かれていたのですぐに取り組めそうです。

・更新審査でサポートをいただき、ありがとうございました。次回は改正法での審査となるのでよろしくお願いいたします。

・現時点での対応すべきことが具体的にわかり、又対応としてもれていたので、大変為になりました。ありがとうございました。

・今までのセミナーではPマーク保有会社向けでなかったため、非常に参考となった。

・非常に役にたちました。

・改正点だけでなく、一番気になっていた具体的な対応まで示していただき、ありがたかったです。

・わかりやすいご説明、ありがとうございました。

・大変役立つメルマガありがとうございます。施行対応実施にあたり、再度参加させていただきました。

・別団体の改正ポイントセミナーにも参加しましたが、具体的な手を動かす作業レベルになっておらず、要点が分からず困っていました。Pマーク取得した上でのやるべき事がまとめられていて、具体例もあり分かりやすかったです。ありがとうございました。

・Pマーク事業者としてやるべきこと、やらなくて良いことについて分かりやすく説明して頂きありがとうございました。

・改正の概要やポイントを絞って説明して頂き、理解がすすみました。まだ改正間もないこともあり対応が見えないところ、実務的なアドバイスは役に立ちます。改正ポイントの規程例等の展開があれば改定モデルが欲しいです。

・何度かセミナーなどに参加させていただいています。いつもわかりやすく助かっています。ありがとうございました。

・今後も開催をお願いします。

・一応の対応が出来る内容でした。

・対応すべき内容、時期のボリュームや度合いの判断がとても難しいと感じました。

・もう少し早い時期に開催してほしかった。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


次回開催は2017年8月〜9月ごろ開催の予定です。予定が決まりましたらまたお知らせいたします!

みなさま本当にありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
31

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

5月10日から12日まで、東京ビッグサイトで開催されました「第14回 情報セキュリティEXPO【春】」におきましては、当社(オプティマ・ソリューションズ株式会社)ブースに多数のご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。

DSC_4650

当社は、今年も業界各社で構成するデータ・セキュリティ・コンソーシアム17社共同出展ブースに出展いたしました。(コマ番号「東41-35」)

DSC_4635

特に、「プライバシーマーク・ISMS認証無料相談会」には、事前予約をいただいた熱心な企業の担当者様にお越しいただきました。

DSC_4681

皆様がお困りのプライバシーマーク・ISMS認証に関する細かな質疑応答にお答えいたしました。

DSC_4685

ご来場ありがとうございました。

DSC_4648

来年も同じ会場の同じ場所に出展する予定です。
EXPO会場でお会いしましょう!




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

人材派遣大手の株式会社スタッフサービス(東京都千代田区)は、3月末に退職済みの社員が登録者の情報約1万5千人分を持ち出しており、社外に流出したと発表しました。

同社によると、流出したのは登録者・エントリー者の「氏名」「住所」「電話番号」「メールアドレス」など15,368名分とのことです。一部「時給金額」なども含まれているとのことです。


(私のコメント)
退職者による個人情報の持ち出し、以前からある問題です。名刺は誰のものかというような議論もありました。ただし、今回のように明らかにデータベースをごっそりと持ち出すような行為は法的にも道義的にも許されるものではありません。それは明らかなことです。










このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
youtube20170118


1月18日のプライバシーマーク担当者勉強会において開催しました「最近のプライバシーマーク更新審査の動向」セミナーを撮影した動画をYoutubeで公開しましたので、皆様にもお知らせいたします。



※説明に使用している資料は下記からダウンロードしてください。
https://on.fileforce.jp/sh?site=c000000302&id=cl4v0hupkx1138mewwhjktjbz0

※冒頭の10分間のみ、一般公開しています。
全編をご覧になりたい方は、下記からお申し込みください。
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.optima-solutions.co.jp/form_p_koshin_seminer




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


プライバシーマーク制度を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターは、プライバシーマークの申請書類のフォーマットを見直すと発表しました。

これはかねてより告知されていたもので、審査の迅速化の取り組みの一環として、プライバシーマークの取得・更新時の申請様式が変更されるものです。今回の主な変更点は下記のとおりです。

・年表記を「和暦」から「西暦」に変更
・【申請チェック表】「現地審査時期の希望時期」「コンサルティング会社の事業者名」などのアンケート欄を追加、更新の場合で「事業者名」「本社所在地」「代表者」の変更に関する「変更報告書」が未提出の場合の提出を義務化

・【申請書】「法人番号」の記入欄を追加
・【様式4】事業所リストに「従業者数」「他社との同居の有無」の記入欄を追加
・【様式5】「事務取扱担当者(マイナンバー取扱者)」「情報システム管理者」の記入欄を追加。「教育担当者」「その他の担当者」の記入欄を削除
・【様式6-10】「文書一覧」「要求事項対応表」「教育実施サマリー」「監査実施サマリー」「見直し実施サマリー」について、同じ内容が記載された代用資料の提出も可に
・【追加資料】「法規制管理台帳」「個人情報台帳」「リスク評価表」について、最低1枚の提出が必須に
・【任意提出】「教育記録」「監査記録」「見直し記録」など任意で提出することで現地審査の所要時間を短縮できるように

新しいフォーマットでの申請受け付けは4月3日(月)より始まり、古いフォーマットでの申請受け付けは6月30日(金)で終了するとのことです。JIPDEC以外の審査機関からも同様のフォーマットが公表される予定です。

https://privacymark.jp/news/2017/0327/index.html







↑このページのトップヘ