KDDI(東京都千代田区)の携帯電話サービス「au」では、3月より法人向けのソリューションサービス「ビジネス便利パック」を開始するそうです。
このサービスの最大の特徴は、携帯電話の紛失時に、インターネットにつながったPCの操作で携帯電話のメモリを消去することができる「セキュリティ」機能です。

その他にも、専用のメニュー画面を設定して社員に使わせることができる「ランチャ」機能、緊急連絡メールを発信して開封状況を確認できる「緊急連絡」機能も含まれます。

初期費用1050円、基本料金月額525円、PC1台あたり月額525円、携帯電話1台あたり月額105円と、費用もリーズナブルです。

経済産業省のガイドラインでは、携帯電話のメモリも個人情報データベース等にあたるとの判断であり、このサービスを使用することで個人情報データベース等を守ることができるとすれば、この料金は決して高くないと思います。

関連URL:
http://www.kddi.com/business/solution/mobile/benri_kino/index.html



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)