静岡市で、公立の小中学校の生徒の個人情報3000件〜5000件が流出したと教育委員会が記者会見で明らかにしたそうです。
これはデータ消去を完全に行わない状態で、使用しなくなったパソコンを廃棄業者に出したところ、その後データを復活されたということのようです。

こういう事件が頻発していますが、犯人にひとこと。
個人情報を不正に入手したからといって、それでお金を掠め取ろうとする行為は、刑法上の恐喝にあたる行為です。10年以下の懲役ですので、お試しにならないことをお勧めします。

掲載URL:
http://www.asahi.com/national/update/0421/TKY200504210322.html?t5
http://www.shizushin.com/local_social/20050422000000000012.htm
http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM#s2.37





●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)