プライバシーザムライがゆく(プライバシーマーク・ISMS最新情報)

プライバシーマーク、ISMSのことなら、当社(オプティマ・ソリューションズ)にお任せください。

2016年05月

20160314-1
(写真は前回の開催の様子です)

当社(オプティマ・ソリューションズ)では、かねてより
「Pマーク取得セミナーだけじゃなくて更新セミナーはやってくれないの?」
「プライバシーマークの更新審査の最新動向を知りたい!」
といった声を多数いただいておりました。

そこで、当社シニアコンサルタントの遠藤に依頼しまして、
今回で4回目を迎える「Pマーク担当者勉強会」の中で、
プライバシーマーク更新の最新の動向をご紹介しようということになりました。

待望のPマーク更新セミナーです。
Pマークを取得されている企業の担当者様、どうぞお集まりください。


タイトル:「Pマークの更新審査で押さえておきたい6つのポイント」
     (第4回Pマーク担当者勉強会)
開催日時:2016年6月29日(水)16時半から18時まで
  セミナー終了後、同会場で19時半まで懇親会を開催いたします。
  準備の都合がありますので、懇親会参加の可否を予め教えてください。
開催場所:TKP新橋カンファレンスセンター
banner_content-header_01
  東京都港区西新橋1丁目15-1
  大手町建物田村町ビル
  (内幸町駅すぐ、新橋駅から徒歩5分、
   虎ノ門駅から徒歩8分、霞が関駅から徒歩12分)
  ※新橋地区には複数のTKPがありますので、お間違えなく。
勉強会参加費:無料
懇親会参加費:2000円(実費)
主催:オプティマ・ソリューションズ株式会社
※恐縮ですが、弊社と同業になるPマークコンサルの方は参加ご遠慮ください。

9462acda-s

なお、懇親会では参加者相互に意見交換していただけるほか、
弊社のメンバーも参加しますので、
技術的な質問にも多少はお答えできると思います。

参加される方は下記のURLから登録してください。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.optima-solutions.co.jp/otoiawase_other/





個人情報保護法改正12のポイント

先日、東京ビッグサイトで開催された情報セキュリティEXPOの会場において開催したミニセミナー「個人情報保護法改正12のポイント」を撮影した動画をYoutubeで公開しましたので、皆様にもお知らせいたします。

私が取りまとめた今回の改正の12のポイントは下記のとおりです。
個人情報保護法改正12のポイント

20分でコンパクトにまとめてあります。
下記から、どうぞご覧ください!
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓


なお、資料はこちらからダウンロードしていただけます。

S__40640514

情報セキュリティEXPO開催中の東京ビッグサイトから最新情報をお届けます。

技術商社であるマクニカネットワークス社のブースでは、数多くのソリューションを展示していますが、その中で、DDOS攻撃対策としてRadware社のソリューションを展示していたので、説明を聞いてきました。

頭が痛いDDOS攻撃対策、わたくしなどは「やられたら諦めるしかない」のかなと思っていたのですが、最近はそういうことでもないようです。今回提案しているRadware社のソリューションでは、下記のようにすることで対策ができるとしています。

(1)DNSの設定を切り替えて、サーバーへの通信を全世界に配置された専用の中継サーバーを通すようにする。
(2)中継サーバーの段階で攻撃パケットと通常のパケットを識別し、攻撃パケットは遮断する。
(3)通常のパケットは自社サーバーに転送するようにして、通常通り対応する。

この方式が有効なのであれば、官公庁や金融機関など、DDOS攻撃を受けても「しばらく待つしかない」と言ってられない組織にとって、福音となると思います。

(私のコメント)
たまたま、私たちのブースの向かいにおられたので話を聞かせていただいたのですが、とても勉強になりました!





IMG_4158

情報セキュリティEXPO開催中の東京ビッグサイトから最新情報をお届けます。

いつも最大規模のブースで出展しているエムオーテックス社ですが、今回は主力商品のLanScopeだけではなく、新世代のウイルス対策ソフトとの連携を盛り込んできました。

それが米国Cylance社とのOEMパートナー契約です。Cylanceは、人工知能を利用した新世代のウイルス対策ソフトで、従来のパターン検知とは一線を画する機能と性能を実現しているそうです。なんでも、半年前のバージョンで、最新のウイルスも検知できるというのです。

この技術が本物であれば、現在もっとも対策が難しいとされている標的型攻撃への対策にもなるはずです。しかも、エムオーテックス社ではLanScopeとの連携もすでに実装済みで、LanScopeの管理者用の画面から、社内に展開した端末におけるCylanceによる検知結果をリアルタイムに確認できるほか、その前後の利用ログをチェックすることで、どのルートでウイルスが入ってきたかを確認することもできるという、大変魅力的なソリューションになっています。

エムオーテックス社プレスリリース
http://www.motex.co.jp/news/release/2016/release14098/

Cylanceについてはこの記事が詳しいです
http://svs100.com/cylance/

(私のコメント)
今回のソリューションはとても魅力的であり、もしかすると本当に従来のウイルス対策ソフトを置き換えてしまう存在になるかもしれないということで、大変注目しています!!!





本日から今週いっぱい、東京ビッグサイトにて恒例のビジネスショーである「情報セキュリティEXPO《春》」が開催されています。

当社(オプティマ・ソリューションズ株式会社)も出展しています。

会期中、プライバシーマーク・ISMS認証・個人情報漏えい保険などに関する無料相談を行います。

できる限り時間を取りますので、お越しになるお時間をご連絡ください。(お気軽にどうぞ!)

http://www.optima-solutions.co.jp/archives/9591

36
会場はとてつもなく広いです。このサインボードの入り口からお入りください。

2016-05-011
当社はデータ・セキュリティ・コンソーシアム14社共同出展ブース(東44-36)に参加しています。

19
これが当社のコーナーです。プライバシーマークを目印にお越しください。

IMG_20150515_144126
無料診断の様子です。(写真は昨年開催時のものです)

54
ペッパーもお迎えいたします。

expo

会場でお会いできるのを楽しみにしております。(お気軽にどうぞ!)

http://www.optima-solutions.co.jp/archives/9591




↑このページのトップヘ