コクヨグループのコクヨS&T株式会社(大阪市東成区)は、11月8日、情報漏えい防止、個人情報保護に配慮した「セキュリティ封筒」を11月10日から発売すると発表しました。
アドレス部分を簡単に切り取って破棄できる「アドレスカットタイプ」と、一度開封すると開封部分にサインが残る「オープンチェッカータイプ」を提供するとのことです。

確かに、自分の所に届いた郵送物の封筒の処理には困る場合が多く、価値あるアイデア商品だと思います。

関連URL:
http://www.kokuyo.co.jp/press/news/20051108-480.html
http://www.kokuyo.co.jp/stationery/secenvelope/



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)