私、最適解こと中康二は、この3月から、ネットアンドセキュリティ総研(略称:NS総研)が発行するメールマガジン「Scan Security Management」に記事を書いています。題して〜
「携帯電話のセキュリティについて」というものです。

携帯電話は、多くの個人情報が含まれているにもかかわらず、そもそも会社がきちんと管理しておらず、私用電話の業務利用が多いなど、セキュリティを守るという観点から見て、大変取り組みづらいものです。

これに対して、どのような手が打てるのか、原稿を書いています。

なお、「Scan Security Management」は有料のメールマガジンですが、ダイジェスト版は無償で読めますので、是非本blogの読者の皆様にもご覧いただきたいと思います。

シリーズ連載「携帯電話のセキュリティについて」

(第2回)携帯電話に含まれる個人情報とは?
https://www.netsecurity.ne.jp/7_6204.html

(第1回)携帯電話は個人のものか?会社のものか?
https://www.netsecurity.ne.jp/7_6067.html
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1742564/detail




●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)