おかしな話が出てきました。事故が多く発生していることで問題視されているシンドラー社ですが、当初、国土交通省から同型エレベーターの設置場所に関する問合せに対して〜
なんと「個人情報」を理由に開示を拒否していたというのです。

そのエレベーターが個人の家についているのならまだ理解できるのですが、通常エレベーターといえば共同住宅や大きなビルについているものであり、個人オーナーが所有しているケースを除いては、個人情報に当たる可能性は低いと思います。

この会社はどういう法務体制を取っているんでしょうね?
また広報体制もどうなっているんでしょうね?
やっていることが滅茶苦茶ですね。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060613NN001Y47813062006.html



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)