NRIセキュアテクノロジーズ(東京都千代田区)は、1月19日に「情報セキュリティに関するインターネット利用者意識 2006」の調査結果を発表した。それによると、ネット利用者のうち、実際に個人情報を漏えいされたという回答者率は〜
5.6%となり、前年と比較して減少傾向にあることが分かった。

その他、
・さらに個人情報の厳格な管理を求める利用者の比率は向上。
・45%の利用者が「職場LANに私物パソコンを接続することを禁止されていない」と回答。
など、興味深い結果が出ています。

http://www.nri-secure.co.jp/news/2007/0119_report.html
http://www.nri-secure.co.jp/news/2007/pdf/vol3-1.pdf



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)