ciaudit_logo今回は、久しぶりにセキュリティ関係の製品のご紹介です。

プライバシーマークの審査の基準となっているJIPDECのガイドラインでは、JIS Q 15001「3.7.1運用の確認」のチェック項目として、「個人情報を取り扱う情報システムのアクセスログを取得して定期的に確認すること」とされています。

しかし、多くの企業で使用されているWindowsサーバーは、イベントビューアーという専用アプリでしかログを見ることができず、しかもこのイベントビューアーは、人間の目で見てもどんな操作が行われたのか容易には分からなくなっており、これを解読することは至難の業です。

そこで、この専用のソフトやハードが各社から発売されているのですが、これらは30万円〜100万円程度して、なかなか手が出ないという事業者の方が多いと思います。

今回ご紹介する、サイバネットシステム(株)の「Ci-Audit for File Server」という製品は、これまでにない低価格を打ち出した製品で、1サーバーあたりの初期費用が144,000円(税別)となっています。

機能的には、もちろん、必要にして十分なモノがあります。このような製品をお探しの方に、オススメします。

製品情報は下記をご参照下さい。
http://www.cybernet.co.jp/cia/




●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)