20120403
(画面は中国新聞より引用)

ギフト専門店「大進」を運営する株式会社大進本店(広島県広島市)は、4月1日付けで自社が運営するWebサイトに不正アクセスがあり、カードの不正利用が発生した可能性があると発表しました。

流出した可能性があるのは、同社の「お中元、お歳暮専用インターネットサイト」からで、
  • 品物を注文した人の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、パスワード(暗号化されている)460名分と、そのうちの291名分のカード番号、カード有効期限

  • 品物の届け先の住所、氏名、電話番号657名分
とのことです。

なお、同社では店舗での購入、また同社が運営する他のWebサイトからは個人情報の流出はないと説明しています。
http://www.daishin.gr.jp/
http://www.daishin.gr.jp/shop/

(私のコメント)
3月28日発覚、3月31日お詫び文発送、4月1日公表と、これもかなり速いペースでの対応です。事件を起こしたのは良くないと思いますが、対応が早いことは立派だと思います。





●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)