画像1


情報セキュリティEXPOのゾーホージャパン株式会社のブースでは、サーバー監視ツール「OpManager」を展示・説明しています。

この会社は、インドに本拠地を持つZOHOの日本法人とのことですが、システム管理者に役立つサービスを中心にラインナップを揃えているようです。

サーバー監視ツール「OpManager」は、複数のサーバー、ネットワーク機器の運用状況を遠隔監視できるもので、全世界6万社での実績があるそうです。

年間ライセンスが17万円からとのことで、初期費用を押さえて導入できるそうですので、システム管理者をおいているような会社では、活用できると思います。

また、なんと10台までの利用の場合には無料版(サポート無し)も用意されているそうです。是非ご活用下さい。

http://www.manageengine.jp/products/OpManager/



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)