9月26日付で最終版が出ました。こちらの記事をご参照ください。


2013-08-01_2140
(画面はJIPDEC発表文書より)

ISMS認証制度(一般に「ISO27001」とも言う)を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(略称:JIPDEC)情報マネジメントシステム推進センターは、現在大幅な改定作業が進められているISO27001について、移行計画を発表しました。

ISO27001は、現在改定作業が最終段階に来ており、まもなく「ISO27001:2013」として発表される見通しとなっています。今回の改定作業においては、他のマネジメントシステム規格(ISO9001、ISO14001、ISO22301など)との整合性を取るために同一の章立てで構成される「共通テキスト化」が行われることになっております。ISMSに関する内容も多少変わりますが、むしろ章立ての変更や、用語の用法の変更など、文章の構成が大きく変わるはずです。

これを受けて、JIPDECとしては、下記を発表いたしました。

・ISO27001:2013が出たら、同時に準拠規格をISO27001:2013に移行する。
(その後、日本語対訳版、JIS Q 27001:2014という日本語文書が出る見込み)
・移行期間を24ヶ月設ける。
・IAF(国際認定フォーラム)より別途文書が出た場合にはそれに従う。

なお、JIPDECでは、今回の移行に際して、既にISMS認証を取得している事業者としては取り組みの大幅変更は不要としながらも、計画段階における経営的な観点での見直しが必要になるとしている。具体的には「外部及び内部の課題を特定すること」「トップマネジメントのリーダーシップとコミットメントを明示し、責任に重点を置くこと」などを強化するようにとしています。

http://www.isms.jipdec.jp/
http://www.isms.jipdec.jp/ikou/27001_2013/ISO_IEC_27001_2013_transition_outline.pdf

(私のコメント)
ついにISO27001の改定がやって来ましたね。ISO27001については、莫大な分量の規程と悪戦苦闘されておられる事業者様が多くいらっしゃいますが、今回は規格の構成も大きく変わりますので文書体系の大幅見直しのチャンスです。

弊社では今回のISO27001改定にあたり、身軽な文書のご提案ができるように準備しております。興味がある方は下記からご連絡ください。


https://optima.sakura.ne.jp/form/mitsumori.html
(オプティマ・ソリューションズ株式会社 代表取締役 中康二)




週に一回程度、更新情報をお届けします

こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)

メンバー募集

オプティマ・ソリューションズは、個人情報保護のためにPマーク・ISMSの取得を通して、様々な企業様をサポートするコンサルティング&サービス会社です。未経験者でも大歓迎です!明るく、真剣に打ち込める環境で一緒に働きましょう!

✅ Pマーク/ISMSコンサルタント
✅ 営業
✅ 広報

興味がある方、ぜひこちらからご連絡ください!