2013-09-05_1105
(画面はマイクロソフト社Webサイトより)

長年慣れ親しまれてきたWindows XPについて、製造開発元のマイクロソフト社では、来年4月9日をもってサポートを終了するとアナウンスしています。この日以降、新たなセキュリティホールが発見されたとしても、セキュリティパッチは提供されないことになります。

しかし、Windows XPは現在でも多くの方が使用しているのです。当Blogへのアクセスログを見ても、アクセス総数のなんと28%がまだWindows XPです。来年4月までにこれらを全部買い換えることは可能なのでしょうか?

この問題に関して、情報セキュリティ関係の講師として多数の実績を持つ柴原さん(元・マイクロソフト社員の経歴もお持ちです)が、Windows XPを使い続ける方法についてのセミナーを開催するそうですので、本Blogでもご紹介いたします。

タイトル:Windows XP 延命対策! WXP利用継続のための最適セキュリティ対策
     《サポート終了後の安全対策はこれ!!》 〔セミナー&対策製品説明会〕
     〜こんな方法があった!世界中で採用されているホワイトリスト方式で安心も継続〜
日時:2013年9月19日(木) 14:00 〜 16:30 (受付開始 13:30)
場所:浅草文化観光センター 4F会議室
(東京都台東区雷門二丁目18-9)
参加費:無料

マイクロソフト社からのサポート終了のアナウンス
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

セミナーの開催案内ちらし
https://dl.dropboxusercontent.com/u/1623675/WXP.pdf

セミナー申込画面
http://www.seminars.jp/s/90265

(私のコメント)
Windows XPのサポート終了は本当に頭がいたいですね。本Blogをお読みの方というと、それなり以上にセキュリティに関心のある方だと思いますが、それでも28%もまだ使われていることに驚きました。ぜひ柴原さんのセミナーで情報を得ていただきたいと思います。(なお、セミナーは無料ですが、ご提案する対策は無料ソフトを使ったものではありませんので、その点だけご注意ください。また、申込時には予備欄 に「PマークBlog見ました」と書いてください。ソフトを購入することになった場合に特別に割引してくれるそうです。)






週に一回程度、更新情報をお届けします

こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)

メンバー募集

オプティマ・ソリューションズは、個人情報保護のためにPマーク・ISMSの取得を通して、様々な企業様をサポートするコンサルティング&サービス会社です。未経験者でも大歓迎です!明るく、真剣に打ち込める環境で一緒に働きましょう!

✅ Pマーク/ISMSコンサルタント
✅ 営業
✅ 広報

興味がある方、ぜひこちらからご連絡ください!