38

当社に送られてきた案内によりますと、三菱東京UFJ銀行では、法人向けネットバンキングサービス「BizStation」「BizStation Light」のセキュリティレベルをアップさせるため、来年3月からカード形状のワンタイムパスワード生成器を導入するとのことです。

同行では、個人向けのネットバンキングに関しては、スマホアプリ方式のワンタイムパスワードを採用して注目を集めていましたが、法人向けのネットバンキングに関しては、カード形状のワンタイムパスワード生成器を採用することにするようです。このカード形状のワンタイムパスワード生成器は、三井住友銀行、ゆうちょ銀行などの個人向けネットバンキングサービスで導入されたとの同じタイプのものになるようです。

発行手数料は無料で、来年3月上旬から7月にかけて、順次利用者に簡易書留で送付されるとのことです。順次送付する理由としては、製造量の都合としています。

(私のコメント)
新規利用者と希望者のみに配布するというのではなく、全ユーザーに配布するのはメガバンクのネットバンキングサービスとしては初めてなのではないかと思います。そのために製造量が追いつかないということのようです。

過去のワンタイムパスワードに関連する記事はこちら





●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)