11月25日付日経新聞夕刊によると、野村総合研究所(東京都千代田区)が社員のコンプライアンス(法律を守ること)に関する理解度を診断するサービスを12月から開始するそうです。

職場のパソコンで答えてインターネット経由で診断を受けることができるとのこと。中島経営法律事務所(東京都千代田区)が問題作成にあたり、受験システムはイー・コミュニケーションズ(東京都千代田区)が開発したそうです。

1人5000円と手ごろな価格で、来年4月の個人情報保護法完全施行までに100社程度の導入を見込むとのことです。

関連URL:
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20041125AT2F1200S25112004.html



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)