44
(画像はJIPDECが公開した映像より)

プライバシーマーク制度を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターの福井センター長は、1月28日に東京国際フォーラムで開催された「JIPDECプライバシーマークフォーラム2015」の中で、12月に公開された経産省ガイドライン(個人情報保護法についての経済産業分野を対象とするガイドライン)の改正への対応について下記のように説明しましたので、情報共有いたします。

経産省のガイドラインが12月に改正されたが、現在のプライバシーマークの審査基準であるJISならびにJIPDECガイドライン第二版ですでに対応できているものと認識している。改正のポイントに基づく解説文書を2月に公開する。これは改正内容とJISや審査の着眼点との関係を解説したものを留意事項として公表するものだ。

(私のコメント)
今回の経産省ガイドラインの改正においては、再委託先の監督が推奨される項目に含まれるなど少し気になる内容がありますが、JIPDECの公式見解としては審査基準に変更はなしということで、少し安心しました。文書が2月に出るということですので、詳細についてはそれを待ちたいと思います。

※(2015年3月3日)下記URLで動画が公開されましたので、内容を更新しました。
http://www.svp.jp/hosting/jipdec/forum2015/10734/





●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)