52

いつもお世話になります。
オプティマ・ソリューションズ株式会社の中康二です。

プライバシーマーク制度を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターは、この度、プライバシーマークの審査員募集の案内を行い、また9月4日に東京都内で募集に関する説明会を開催すると案内しました。

プライバシーマークの審査員の募集自体は、これまでも定常的に行っているものであり、プライバシーマーク審査員補の研修を受けて、実務研修をうけて、審査機関と契約を結ぶことで、審査員となることができました。今現在も同じです。

ただし、今回JIPDECとしては「企業の個人情報保護担当者のセカンドキャリアとして、士業等の個人事業主のもう1つの業務の柱として、プライバシーマーク審査員を広く募集しています!」というメッセージを打ち出しており、かなり積極的に数多く募集したいということのようです。

https://privacymark.jp/shinsain/training_info.html

(私のコメント)
そろそろプライバシーマークの審査員も世代交代ということなのかもしれません。我こそはという方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

(追記)
ちょうどJIS Q 15001の改正案が出てきました。ISO9001/14001/27001などで採用されている標準テキストの枠組みがそのまま導入されることになるようです。この新しい枠組みをしっかりと勉強しなければ、審査員を続けることは難しそうです。もしかしたらこれを機会に引退する審査員がそれなりに出てくるかもしれませんね。今回のJIPDECの審査員募集の動きはそれを見据えたもののように思えてきました。

また、何か情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。





●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)