schedule
(画面はJIPDECのWebサイトより)

皆さんこんにちは。
プライバシーザムライ中康二です。

プライバシーマーク制度を運営している一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターは、来年4月の個人情報保護法改正に向けて、審査基準の見直しを進めていくとし、そのスケジュールを発表しました。

2021年8月末
 「構築・運用指針」(JIS本文明記)の公表
 「審査基準」(改定版)の公表
2022年1月
 「構築・運用指針」(改正保護法対応を加えたもの)の公表
2022年4月1日
 「審査基準」「構築・運用指針」に基づいた審査の開始

JIPDECとしては、従来から存在している「審査基準」に加えて、今回新たに「構築・運用指針」という文書を追加し、今後はこの両者を併存させる形で審査基準として運用していくことにするとのことです。同時に、既存の「審査基準」についても今回を機会に改定するとしています。

ただし、8月末で公表される「構築・運用指針」は、あくまでも現行個人情報保護法対応のものであり、改正個人情報保護法に対応したものを来年1月に出すとのことです。

そして、上記の全てを反映させた内容で、来年4月1日以降、審査を行うとしています。

https://privacymark.jp/news/system/2021/0805.html

(コメント)
今回の見直しは法改正も絡んで、かなり大きな修正になりそうです。
詳細はまだ不明なところも多いです。
まずは8月末の「構築・運用指針」「審査基準」の公表を待ちたいと思います。

また、新しい情報が入りましたら、皆様にシェアいたしますね。



●週に一回程度、更新情報をお届けします。
こちらからメールアドレスをご登録ください。
(まぐまぐのシステムを利用しています)